未分類

ミニマリストの選ぶ格安SIMはこれだ!

gahag-0116641742-1

ミニマリストの僕が選んだ格安SIMはこれだ!

携帯もスマホもスリムにしたいというのがミニマリストの考え方ですよね。でもスリムがメインではなくて「こだわり」がメイン。ミニマリストっていろいろ考えて追及すると「これが好きっ!」と思ったモノだけを回りに置くという「贅沢な感覚」なのかなって思います。

「自分の嫌いなもの」や過去は好きだったけど「今は嫌いなもの」が自分の周りにあるとイラッときますよね。僕にとって過去の携帯電話やスマホがそれにあたります。

過去の擦り切れたスマホや携帯ってあるだけで思考がゴチャゴチャしませんか。

捨てると情報が盗まれたりして怖いって思うけど、別に盗まれて悪い情報なんてそうそうないですよね。だから僕はすべて断捨離します。それが、例え重要な写真やメールや情報があっても「断捨離」しますね。

そして、過去がない自分ってこんなに気持ちいいんだって爽快感を覚えます。

嫌な思い出…嫌いな自分…嫌いな人間関係をすべて断捨離するんです。

ミニマリストは過去の嫌な自分も断捨離する!

さて、そんな僕が「好きになった」スマホがこれです。

img_0899

スペックはこちら

名称:ファーウェイ HUAWEI Ascend Mate7 SIMフリー

画面解像度:1920×1080 フルHD iPhone5(1136×640)も持っていますが、やはり歴然の差がでます。綺麗でしかも6インチなのでYouTubeなどでスポーツ系の再生を行うときは”大迫力”です。そして、音も高品質です。

パネル種類:IPS-NEO液晶 IPS-NEO液晶とは 「In-Plane Switching (IPS)方式では液晶分子が立ち上がらずに横方向に回転するので、見る角度による変化が少なくなり、どの方向から見ても輝度や色の変化の少ない高画質な液晶ディスプレイ技術です」 確かに、どの角度からも明るさ、そして鮮明さが際立っています。本当にきれいです。

画面サイズ:6インチ 大きさは確実に慣れます。妻も同じ機種を使用していますが、女性の方もすぐに慣れると思います。ほかの画面サイズが物足りなく感じるようになります。最近では、ドラマに出てくるキャリアウーマンも大画面の機種を使用していますね。格好いいです。また、外国はこれがほぼ普通サイズになっているようですね。

バッテリー:4100mAh.実際に使ってみて、かなりバッテリーが持ちます。以前iPhone5(約1434mAh)を使用していたので、驚きました。1日半は確実に持ちます。少し前にタイに旅行に行きましたが、海外旅行などでは、かなりの威力を発揮します。

ビジネスで使用する利点: お客様に計算機を出して説明するときに、とても役立っています。普通の計算機の商談では少し「いやらしく」、5インチでは少し小さい。しかし、6インチの画面だとちょうどいいです。見やすく「なんのメーカーですか」と聞かれて話が盛り上がることもあります。

料金の比較

使用料金はSoftbank携帯と比較して年間 約45,768円の差でした。 

以前使用していたSoftbankの料金 
夫(iPhone5):ホワイトプラン934円。通話料2540円。パケットし放題5200円。安心保障パック475円。機種代(端末代)2140円

妻(ガラケー):ホワイトプラン934円。通話料440円。パケットし放題980円。安心保障パック475円。

夫婦二人の合計:月15,203円

今使用している格安SIM(楽天モバイル)
楽天モバイル明細(大)

夫:3,792円 妻:3,652円夫婦で合計 3792円(基本料金と通話)+3652円(基本料金と通話)+54円(別会社の通話)+2100円(機種代)+2100円(機種代)=11,698円
夫婦二人の合計:月11,698円

 

月額料金の差

その差は毎月3,505円でした。

年間で考えると 約45,768円の差がでます。
 

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

 

年間45,768円の差は大きいですね。

 

格安SIMに変えるとPCが1台購入できる!

 

《保存版》2016年 楽天モバイルを徹底分析!!
楽天モバイルのこれを知っておかないと絶対にヤラレル!! 楽天モバイルはどんな会社? 楽天モバイルの設立っていつ? 格安スマ...

 

中国製ファーウェイと米国製iPhoneの画質を比較してみました  

米国製 iPhone5と中国製 ファーウェイMT7の画質画像を比較してみました。

サンプル① ihone5 画質(1136×640)

写真 2016-02-29 20 25 42

画質がすこし荒いのが分かります。特に数字の部分をみるとドットがあらいですね。では、ファーウェイMT7でみてみましょう!

 

サンプル② ファーウェイMT7 画質(フルHD 1920×1080)

Screenshot_2016-02-29-19-18-01 (1)

この画像では、少し分かりづらいですが数字の部分を比較すると画質の優劣がわかります。もちろんiPhone5も悪くないですが、中国製ファーウェイMT7の「フルHD」の良さが良く分かりますね。

中国製も以外に精度が高いですね。

 

サンプル③ iPhone5 画質(1136×640)

写真 2016-02-29 20 25 51

韓国人サポーターの呆然とした表情・・少し悲しいですね。

 

サンプル④ ファーウェイMT7 画質(フルHD 1920×1080)

Screenshot_2016-02-29-19-15-30 (1)

韓国サポーターの顔のペイントの「テカリ具合」まで良く分かります。ブルゾンの文字も比較してみると、フルHDはより鮮明ですね。画面が大きくなると、普通は画素が荒くなりますがとっても綺麗です。

 

サンプル⑤ iPhone5 画質(1136×640)

写真 2016-03-01 12 23 55

 

 

サンプル⑥ ファーウェイMT7 画質(フルHD 1920×1080)

Screenshot_2016-03-01-14-02-09

さらに、フルHDだと気持ちが伝わってきますね。

 

 

歴史的な勝利でした。

Screenshot_2016-02-29-19-18-10

※これはファーウェイMT7のフルHDの画像です。

ミニマリストの格安SImまとめ

今回はミニマリストの僕が選んだ格安SIMについての記事でした。冒頭でも触れましたが、携帯電話やスマホも全部「断捨離」すると『過去の嫌な自分』『嫌な思い出』『嫌な人間関係』を消去した気分になって、新しい自分が生まれた気がしますね。

この機会に皆さんも古いスマホを「断捨離」して、新しいスマホを持って「新しい旅」にでかけませんか。

僕がおススメするスマホ:ファーウェイMT7

 

関連記事

  1. 〈徹底検証〉ソフトバンクびいき!!ジム徹底比較.comが日本シリーズを…

  2. 世界的な反響を呼んだTactical G700 Flashlightを…

  3. 楽天でんわ「5分かけ放題」…あれ?「楽天電話を解約したのに…

  4. 《必見》頭が良くてスポーツが出来る子の家庭-3つの特徴

  5. ミニマリスト|SIMフリー 楽天モバイルが流行らない4つの問題点

  6. 楽天モバイルを斬る!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP